Doorkeeper

地元の白菜で本格キムチ

2016-03-19(土)13:00 - 15:00

茅屋や

新潟県十日町市新座乙764

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

2,500円 会場払い

詳細

【フードユニット】地層食堂×【農家民宿】茅屋や コラボ企画。

みなさまこんにちは。あーだこーだ、ふむふむそれで、と言いながら、食を通じて豊かな日々を追求している、フードユニット「地層食堂」めぐみです。

十日町の雪まつりで、出会ってしまったのです。すてきなすてきな里山の絶景のなかに農家民宿を開業した女性と。農家民宿は、その名も茅屋や(かやや、と読みます)さん。

その場をお借りして、もうじき冬も終わるというその前にキムチをいっしょに漬けたいな、ということになりました。地元の白菜などの食材を寄せ集め、本格「キムチづくり」をいたしましょう。

昨年末に一度作ったものが大好評でしたので、いい調子に乗って、もういっちょ!

ーーーーー
開催日時:
2016年3月19日(土)
13:00〜15:30
※遠方よりお出での場合、宿泊についてもご相談ください。
参加費
2500円
※おすそ分けもできますので、ご希望の方は直接メッセージをお送りください。
連絡先
chisosyokudo@gmail.com
ーーーーー

ここまで読んでくれた方に、もうひとつお伝えしたいこと。わたしたち【地層食堂】は、インターネットでガシガシとお客さんを集めるということをあまり歓迎していないのですが、こうやってオンラインの恩恵にも預かっています。

想起する関係性とは「電柱広告を見て、ふらっと行ってみたいな」と思われるような距離感のわたし(たち)とあなた。

足を運んでくださった方とは、ぜひゆるやかな人と人とのつながりを楽しみたいですし、地層のように浸透するような関係性を築いていけたらと思っております。

愛をこめて。

コミュニティについて

住み開きの古民家「ギルドハウス十日町」

住み開きの古民家「ギルドハウス十日町」

2015年5月1日オープン。これまで延べ73名が住み、現在11人で共同生活。延べ8,400人以上が訪問。新潟県の越後妻有・大地の芸術祭の里、十日町市にあるシェア古民家。いわゆる営利目的のシェアハウスではなく、シェアハウスの概念を超えて、住人のみならず多様な人たちが集う場として、築100年以上の古民家をセルフリノベーション。住まいを開放して交流空間とする「住み開き」、多様な職種が協働するコワー...

メンバーになる